石川昌浩さんの筒型コップS 倉敷意匠分室 

002-0079

2,750円(内税)

size: 約φ7.8×H7.5 ※表記のサイズは目安です。実際は±5舒米發慮躡垢あります。
material: ソーダガラス

ほんのりと黄みを帯びた石川さんのガラスは、「ハチミツ色」と呼ばれます。
いつも洗いカゴにあるような普段着のコップであってほしいそんなコップです。


          


          





          


          




底面中央にはポンテ跡が残っています。
これも一点一点手で作られている温もりを感じます。
そしていいアクセントになっていますね。
          


          




石川昌浩
1975年 東京都生まれ
1999年 倉敷芸術科学大学ガラス工芸コース卒業
2002年 日本民芸館展初出品初入選(以後毎年入選)
2003年 共同制作窯を解放し「石川硝子工藝舎」と改名
2005年 国画会展初出品初入選(以後毎年入選)
2008年 岡山県早島町に工房、本宅とともに移転
          


          




石川さんのガラスは他のアイテムもございます。
こちら→
          


          




石川さんのガラスは他のアイテムもございます。
こちら→
          


          





          


          



イメージはありません。

商品カテゴリーから探す