榛原 六角筆筒 花虫唐草【ますこえり×榛原コラボ商品】

001-2056

990円(内税)

購入数

サイズ:(組立時)高さ12cm 幅9.5cm
    (折畳み時)縦12cm 横13.9cm
※内蓋を押し込んでいただくだけで簡単に組み立てることができます。
※榛原千代紙は大きい和紙から小物に仕立てられるので同じ小物でも取り位置によって出てくる子が異なります。
掲載の図案とは違う柄の部分が届くのでご了承の上、ご注文下さい。



先日、東京で開催された文具女子博で先行発売された【ますこえり×榛原コラボ商品】。
早くも広島に届きました!
作家に図案を依頼するのは100年ぶりとのことだそうです!

ますこえりさんデザインの千代紙で仕立てた筆筒です。
ペン立て、小物入れにもご利用いただけます。
そのまま置いてインテリアとしてもお使い頂けます。
折り畳めるので持ち運びににもかさばりません。
海外への贈り物にもおすすめです。

◇榛原千代紙栗二号 花虫唐草(かちゅうからくさ)
生き生きと伸びる唐草をバックに花や虫たちが舞う華やかな図案です。唐草模様は古代エジプトやメソポタミヤを起源とし、シルクロードを経て日本に伝わります。古今東西、形を変えながら自然の美しさや強さを伝えてきました。ますこさんの目を通じて自然は妖精へと姿を変え楽しげに日々の生活を彩ります。

唐草のミドリ色が中々再現できず、(背景色の黄色に負けて見えない)さわるとぷっくりしています。職人さんの技ですね!


◆名前について
図案の名前はますこえりさんに考えてもらわれたそうですが識別番号の表記をどうするか?
榛原さんの千代紙には作られた時代や手法によって「松・梅・竹」や「雪・月・花」など番号が付けられているそうです。小物にすると見えないのですが和紙の端に松一号・松二号など書いてあるそうです。
「クリエイターで栗!!?」まさかのダジャレ!!
そんなの絶対通らないと思われましたが通ったそうです(笑)。
榛原千代紙栗一号 波に子等と榛原千代紙栗二号 花虫唐草になりました。

◆ますこ えり
イラストレーター。
埼玉県生まれ。
雑誌・書籍・web・広告等のイラストレーションを手掛ける傍ら、文房具などのデザイン、お店のロゴ・パッケージデザインなど幅広く活動中。

榛原(はいばら)
榛原は創業以来二百年間にわたり、東京日本橋を中心に和紙及び紙製品の販売を行って参りました。全国に残る良質の和紙を材料に、意匠を凝らした、金封、便箋、和小物を加工販売しております。中でも明治期にデザインされたオリジナルの千代紙を用いた小物類は、華やかなデザインと温かみのある色合いがご好評いただいています。


Placeholder image

      


          




Placeholder image

      


          




Placeholder image

      


          




Placeholder image

      


          




Placeholder image

      


          




Placeholder image

波に子等(なみにこら)もございます。      


          




          
          


          



イメージはありません。

商品カテゴリーから探す